相模原に注文住宅を建てたい方必見!リーズナブルな価格で品質の良いマイホームを建ててくれる人気の業者もご紹介します!

スマートホームとはどんな家?導入するときのポイントを解説!

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/09


スマートホームという単語をご存じですか?近年、家づくりにおいて注目を集めているタイプの家なのですが、いったいどんな特徴やメリットがあるのか知りたいという方も多いかと思います。今回はスマートホームについて紹介し、メリットや導入時の注意点について詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

スマートホームとは

スマートホームとは、スマートフォンや専用機器などITの技術を用いて家庭の消費エネルギーを管理できる家のことです。省エネルギーが注目されている昨今、太陽光電池や蓄電池、貯水用タンクといった設備を導入する家が増えてきています。そういった家庭で使用するエネルギーを管理するシステムによって、より経済効果を高め節約に繋げられるのです。また、家の設備や家電などをAIによって遠隔操作できるため、様々な面で活躍します。

流行の背景

スマートホームが流行した背景には、ZEHを推奨する世間の流れがあります。ZEHとはNet Zero Energy Houseの略称であり、家庭で消費するエネルギーを家庭で生み出すことによりエネルギー収支をゼロにするという考え方のことを指します。

日本でも省エネや環境への配慮といった観点から、ZEHを普及していく方針を固めています。ただ、今まで使用したことがないシステムを管理するのは大変だというイメージがあるため、導入をためらってしまう人も少なくありません。そこで、スマートホームは管理を簡単にすることでよりZEHを普及させることに一役買っているのです。

スマートホームができること

スマートホームは家の家電や設備をスマートフォンなどと連動させ、管理できるシステムです。たとえば、外出中にエアコンの温度の上げ下げや窓の開閉ができて、家の中を快適に保つことができます。家電を消し忘れたかもしれない、温度設定が高すぎたかもしれないといった不安要素を取り除いてくれるでしょう。シャッターを開けるのも簡単にできて、いちいち車から降りる必要もありません。

また、鍵の開け閉めも可能です。小さな子供がいて両手が塞がりがちな家庭や、高齢者がいて防犯面が気になるという家庭にとってはありがたい限りかと思います。家の中にカメラを設置して、外出中の家の中を確認することもできます。ペットや留守にしている家族の見守りができるだけでなく、スピーカー機能をつければ音声のやりとりも可能です。

家にいる時も大活躍

スマートホームが便利なのは外出中だけではありません。家にいる時も、AIが搭載されているスピーカーに話しかけて証明をつけたり家電を操作したりできます。家事や育児中は両手が使えない状況が多くなるため、有効活用してください。家電を適切に管理することで電力の無駄使いを防げるのはもちろん、1つ1つ確認する必要がないため時間の節約にも繋がります。

健康管理の面でもおすすめ

睡眠の質や1日の歩数などもデータ化できます。ベッドに寝ている間の様子を記録して、睡眠の質が改善されれば、健康面もさらに良くなるでしょう。また、食事を撮影するとカロリーや栄養バランスを表示してくれるというものも存在します。健康面を意識している人にとってもおすすめだといえます。

注文住宅をスマートホームにするには

注文住宅をスマートホームにするには、新築時に導入を検討しましょう。後付けできる機器・機能もありますが、ドアの開閉や照明関係のものは配線が関係してくるため、導入できないケースも考えられます。将来的にどんな機能が必要になるかあらかじめ考えておいて、希望があればハウスメーカーや工務店に伝えてください。

スマートホームを導入するときの注意点

全ての設備を遠隔操作・管理できれば、たしかに非常に便利かもしれません。しかし、その分導入費用は高額になってしまいます。あれもこれもと欲張り過ぎず、本当に必要なものだけを選ぶことをおすすめします。そして、所有している家電や導入予定の設備がスマートホームに対応しているかどうか確認しておきましょう。

デメリットも考慮

スマートホームはネットワークを介して家電や設備を管理できるものです。そのため、通信障害が起きた場合、うまく作動しない可能性があります。また、家を建てる場所や周囲の環境によっては、電波が届きにくくせっかくのメリットを活かせなくなってしまうこともあるでしょう。新築時にスマートホームを導入したいという方は、周辺環境もきちんと把握しておいてください。

ハウスメーカー選びが重要

注目度が高まっているスマートホームですが、まだ新しいものであることに変わりはありません。そのため、実績のないハウスメーカーに依頼すると希望の設備がなかったり、上手く作動しなかったりすることも考えられます。スマートホームの導入・施工実績がある会社を選ぶことで、スムーズに進められるでしょう。

まとめ

スマートホームについて紹介しました。家電や設備を遠隔操作したり、太陽光発電のエネルギー量を確認できたりと、さまざまな面で人々の生活をサポートしてくれます。スマートホームを検討する際には、快適で便利な暮らしが実現できるよう、スマートホームに実績があるハウスメーカーに相談したうえで、導入を検討するようにしてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧