相模原に注文住宅を建てたい方必見!リーズナブルな価格で品質の良いマイホームを建ててくれる人気の業者もご紹介します!

相模原ってこんな街♪相模原にマイホームを建てよう!

公開日:2019/11/15  最終更新日:2019/11/20

相模原公園の写真

あなたは神奈川県相模原市とはどんなところか知っているでしょうか?もしかするとあまりはっきりしたイメージが浮かばない方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は私も相模原にマイホームを建てるまでは、みなさんと同じような印象を抱いていました。ですがいざ相模原市での生活を始めてみると、あらゆる面で「住みやすい」場所であることに気づいたのです。

そこでこのコラムでは、私が感じたメリットや特徴などを中心に「マイホームを建てるなら相模原市がおすすめ!」と思う理由について話していきますね。

相模原の特徴

相模原市は神奈川県の中でも北部、東京都から近い場所に位置する人口70万人以上の政令指定都市で、緑区・中央区・南区の3つの地域に分けられています。東京までのアクセスが良く便利な一方で、大きな公園やレジャースポットが多く存在しているなど自然豊かな土地でもあります

自然環境が非常に良く、物価も都内と比べて安いため日常生活に不便はありませんし、遊びに行きたい時は都内にも出ていきやすいので幅広い年齢層に支持されてきました。都内や横浜などの大都市ほど発展してはいませんが、そのかわりに落ち着いた街並みがあり、レジャー施設や自然と触れ合えるスポットにも行けるバランスのとれた環境だと言えるでしょう。

相模原に住むメリット!

アクセスが良好

東京都心まで1時間程度で行けるアクセスは非常に魅力的でしょう。特に都心で勤務している会社員のあいだではベッドタウンとして人気が高いようです。

また、箱根や小田原、富士山にも旅行へ行きやすい場所ですのでファミリー層にもおすすめですよ。

子育てに最適

広くて緑豊かな公園が数多くあるので、のびのびと子供を育てたい、子供とゆっくり過ごしたいという方には最適な環境でしょう。幼稚園や学校の数も多いです。

また、動物園や契約農園、JAXAの博物館など遊びながら学ぶことのできる施設が充実しているのも特徴ですね。

住みやすい街

昔はあまり良くないイメージも存在したらしい相模原市の治安ですが、今では街を歩くと親子連れも多く庶民的な雰囲気ですので、とても住みやすく感じます。スポットによっては社会科見学に訪れる学生や、観光客で賑わっていますよ。

新鮮食材が買えるお店も

相模原市は畑や農家も多いので、新鮮な卵や野菜を購入できる直売所に出会えます。人気のある直売所には遠方から買いに来る人もいるそうです。

デメリットはある?

通勤が大変

都内へと通勤する方が多い影響で、ラッシュ時には電車がかなり混むようです。そのせいもあり車やバイクを保有している人が多いみたいですね。

騒音を感じる可能性

家を建てる地域にもよりますが、相模原市には米軍のキャンプが複数ある影響で飛行機の音が聞こえる場合があるようです。

アクセスの良さと自然環境を両立したいなら

ここまで相模原市の特徴やメリット・デメリットについて紹介してきました。「都内で働いているが、都心ではなく少し離れた場所である程度便利な生活がしたい」「緑のある環境で落ち着いた暮らしがしたい」という思いがある方には、特におすすめできる街だと思います!

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧