相模原に注文住宅を建てたい方必見!リーズナブルな価格で品質の良いマイホームを建ててくれる人気の業者もご紹介します!

相陽建設株式会社の口コミや評判

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/03/02

【詳細】

会社名:相陽建設株式会社

住所[本社]:神奈川県相模原市緑区西橋本5-3-11

TEL:0120-704-991

相陽建設株式会社は神奈川県相模原市緑区に本社を置いています。1960(昭和35)年5月創業ですから、老舗の工務店と言って良いでしょう。自らを「住宅の主治医」と自負しています。それは「住まうひとの健康を守ることを重視している」からです。「永く住むほど良くなる住宅」「住まうひとが幸せになる住宅」というのは、志の高さがうかがえます。

世代を超えて受け継がれる住宅づくり

相陽建設のつくる家は自然素材による本格派の家です。経年劣化どころか、経年と共に味わいが増し、愛着が湧いてきます

■安心素材・安心性能
すべてにワンランク上の厳選素材だけを採用。コストを抑制しつつ、こだわりの自然素材をラインナップしています。

■ひとにも家にもやさしいものだけ採用
合板や集成材など、ケミカルな影響がでる素材をはじめ、相陽建設独自の尺度で「家やひとの健康に悪影響である」と判断したものは採用しません。

■安心な暮らしと健康を実現する15素材
<基礎構造>
ダブル配筋+ベタ基礎工法による高耐震工法採用
<構造躯体>
在来軸組工法+無垢の構造材採用。構造計算を全棟に実施
<クアトロ断熱>
内断熱・外断熱・調湿性能・透湿効果のある高性能断熱工法採用
<セルロースファイバー>
内断熱材には「木」由来のセルロースファイバー採用
<外断熱EPSボード>
断熱性能に加え、耐久性や耐腐食性にもすぐれた断熱材採用
<遮熱塗壁>
変色や色素沈着を防止、メンテナンスしやすい外壁材採用
<スペイン漆喰>
自然素材100%。調湿性にすぐれ脱臭効果もある塗り壁材を全室に採用
<無垢のフローリング>
調湿性にすぐれた厚いパイン材・スギ材を標準仕様として採用
<三州瓦>
高温仕上げ。耐久性・断熱性・遮音性にすぐれた本格的素焼き瓦を採用
<自然塗料>
木目の美を際立たせる有機栽培亜麻仁油由来の植物オイル採用
<畳>
全工程が信頼できるイグサの生産農業と契約してつくる、昔ながら本格畳を採用
<高性能樹脂サッシ>
冬3℃暖かい、夏2℃涼しい。結露せず断熱性能の高いサッシ採用
<ラジエントヒーター>
遠赤外線放射機能で素材を早くおいしく調理できるレンジ採用

住まうと健康になる住宅づくり

相陽建設は「住むことで健康になれる家」をめざしています。そのためにどんな工夫があるのでしょうか。

■100%自然素材採用
断熱材・基礎・塗料・接着剤など、目に見えないところ、細部に至るまで徹底して自然素材を使用しています。

■高断熱でオールシーズン快適
「自然素材の持つ調湿性能」+「高性能なサッシ・窓ガラス」でオールシーズン快適な温度をキープする『クワトロ断熱工法』採用。

■生活・家事導線を究める設計力
家族のライフスタイルを徹底ヒアリングすることからはじめ、それに合った生活・家事導線が提供可能な設計力が自慢です。

■医学的根拠に基づいている
専門医監修のもと取得したデータから導き出した健康住宅を提供しています。

■創業から約60年。地域密着の強み
相模原に密着している地域の工務店ならではの顧客サポートや関係づくりに尽力。次世代も、そのあとにも受け継がれる住宅づくりが目標です。

応援団制度がある

相陽建設は応援団制度を採用しています。相陽建設に家づくりを依頼し、住んでいる施主なら入団可能です。応援団員になると「100の暮らしサポート」という、プレミアムなサービスメニューが受けられます。

1,000円から12,000円かかる作業費が無料になります。水回りのメンテナンス・内装のメンテナンス・サッシ回りメンテナンス・電気器具メンテナンス・クリーニング・外構メンテナンスなど、多岐にわたる項目に適用されるため、非常におトクです。

「ホスピタリティ日本一の工務店」に成長するために、応援団員からアドバイスと指導を常に募っているところも、すばらしい姿勢と言えるでしょう。

まとめ

相陽建設株式会社についてご紹介しました。健康や安全にこだわり、本物の素材にこだわり、3世代までも永く住み続けられることにこだわる、本格派の家づくりをしていることがわかりました。

また、応援団制度によるサービスはユニークかつ施主にはとてもおトクです。こんなに企業努力を重ねている工務店なら、安心して注文住宅を依頼できることでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧